おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。

うめぼしさん」 なみ@えほんさんの声

うめぼしさん 文:かんざわ としこ
絵:ましま せつこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2015年02月10日
ISBN:9784772102247
評価スコア 4.79
評価ランキング 397
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く
  • かしこい 梅干しさん

     冬から春になろうとする、寒〜い時、梅の花が咲きます。そのあと実がなって、梅雨の頃、実が大きくなります。爽やかな緑色。その実を梅干しにするのです。

     その一連の流れがわらべ歌のような文章で綴られています。絵は温かく、顔のついている梅の実がとっても可愛い!そして、梅の実の表情が変わっていくところが面白いです。

     食卓の主役ではないけれど、いつもそばにいて日本人の食生活と健康を支えているかしこい梅干しさん。梅干しってこんな風につくるんだ、へぇー 種の中には天神様がいるの?・・・といろんな発見のある絵本です。酸っぱい梅干しが苦手な子どもさんも、梅干しに親近感を持つのではないかしら?

     ちなみに我が家では、梅をハチミツにつけて「梅ハチ」に。エキスを水で薄めて飲んで、暑い夏を乗り切ります♪

    投稿日:2016/07/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うめぼしさん」のみんなの声を見る

「うめぼしさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / こんとあき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット