新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

せかい童話図書館(17) にんぎょひめ」 みちんさんさんの声

せかい童話図書館(17) にんぎょひめ 作:アンデルセン
文:あき せいじ
絵:いなもと いくえ
編集プロデュース:酒井 義夫
出版社:いずみ書房
本体価格:\680+税
発行日:1975年10月30日
ISBN:9784901129749
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,234
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 命がけの恋

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    有名な人魚姫のお話。
    人魚姫は子供の時から大好きなお話です。
    足を得る代わりに美しい声・300年の命を失い、足を得た後も常にナイフの上を歩くかのような激しい痛みを感じながらも愛する王子のそばにいることを選んだ人魚姫。一途で命がけの恋ですよね…。
    王子が別の人と結ばれることの前では足の激しい痛みも感じなくなってしまうほど…苦しむ人魚姫が切ないです。
    厳しいお話ですが印象に残ります。

    投稿日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「せかい童話図書館(17) にんぎょひめ」のみんなの声を見る

「せかい童話図書館(17) にんぎょひめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット