そんなに みないで くださいな そんなに みないで くださいな そんなに みないで くださいなの試し読みができます!
作: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
読み聞かせで大もりあがり!くり返しのリズムが心地よく、赤ちゃんから楽しめます。

プリンセス・リリー」 Maiyonさんの声

プリンセス・リリー 作:ブルクハルト・ヌッペナイ
絵:モニカ・フィンスターブッシュ
訳:栗栖 カイ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,650+税
発行日:2004年
ISBN:9784893093356
評価スコア 3.33
評価ランキング 43,837
みんなの声 総数 5
「プリンセス・リリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • イラストの世界観がとてもメルヘンチックでかわいらしいので、小さい女の子には十分楽しめる内容だと思いました。

    大人目線からではストーリーのオチが物足りないこのシリーズですが、こちらはこれはこれでそんなに気になりませんでした。

    普段から人の為に尽くしている主人公だから、困った時は友達みんなが協力して助けてくれる……いいんじゃないでしょうか。日頃の行いが自分に返ってくるという、いい意味の教訓です。

    オシャレしたリリーを『なんだか案山子みたい…』と友達達が評する場面も私はそんなに気になりませんでした。その代わりちゃんと素敵な衣装を用意してくれるような友人達なんです。
    トンチンカンなコーディネートのままパーティーに行かせるより、正直に言ってあげる方が本当の友達では?

    この辺のフランクな物言いは、欧米の作家の作品ならではな感じです。
    (日本人にはひっかかる感覚かもしれません)

    リリーも別に傷ついたというより、いまからでは間に合わなそうで困ってヘコんだだけと私は受け取りました。

    同じシリーズのバレリーナの本や秘密のレッスンよりは個人的にこちらが一番お勧めです。(イラストの世界観を子供が気に入っているので、全部持っています)

    投稿日:2011/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「プリンセス・リリー」のみんなの声を見る

「プリンセス・リリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / くまのコールテンくん / 3びきのかわいいオオカミ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット