くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜!の試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
むずむず・もじもじのくろくまくん。トイレに行ったら、すっきり・さっぱり! トイレが楽しくなる絵本!

カエサルくんと本のおはなし」 ムスカンさんの声

カエサルくんと本のおはなし 文:いけがみ しゅんいち
絵:せきぐち よしみ
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:2015年02月
ISBN:9784834081411
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,936
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 先人の苦労に脱帽です。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    9歳の息子と読みました。

    昔、「カエサルくんとカレンダー」を読んで以来のカエサルくん。
    本のおはなしかぁ・・・と思いつつ息子と読んだ一冊でしたが、
    なんと思ったよりもとっても奥深くて、
    息子も当初のやる気のなさから一変、
    かなり興味深くついてきていました。

    今はどこにでもある本。街中にも溢れている本。
    この本が、本の形になるまで、
    そして紙が紙になるまでには、
    これほどまでに先人のご苦労があったとは・・・!

    カエサルくんだけでなくて、なんか歴史でならったグーテンベルクくん、
    そして名前は知らなかったけどアルドゥスくんが、
    お互いをけん制しあいながら自らの栄光を自慢していく姿に、
    なんだか心が打たれます。
    ほんと、これだけ苦労して本を作ってくれたのに、
    世の中には電子辞書やら電子書籍やらが出回っていて、
    なんだかごめんなさい。と、21世紀の人間を代表して
    先人に謝りたくなってくる一冊です。

    そして、印刷技術の発展には宗教が深く関与しているということは
    この絵本で初めて知りました。

    歴史というのは常に、背景があるものなのですね。
    世界史の勉強にもなった、奥深く素敵な一冊でした。

    投稿日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「カエサルくんと本のおはなし」のみんなの声を見る

「カエサルくんと本のおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット