なすのぼうや なすのぼうや
作: 久住 卓也  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
なすのぼうやは小さなむらさき色のぼうしが大のお気に入り。ところが、そんなぼうしが風にとばされてしまいました。どうしよう!

ひそひそこそこそ」 minatsuさんの声

ひそひそこそこそ 作:武鹿 悦子
絵:柿本 幸造
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784893254979
評価スコア 4.05
評価ランキング 23,083
みんなの声 総数 18
「ひそひそこそこそ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 動物たちがなかよく・・・

    3歳8ヶ月の息子に読んでやりました。仲のいい動物たちが伝言ゲームのようにひそひそなにかを伝えています。じつは、くまさんがまだ冬眠から覚めていないので、みんなで起こしてあげよう、という相談だったのです。そしてその起きたくまさんを囲んでいたら、今度はまたひそひそ・・・。ひよこさんが今にもたまごからかえりそう・・・。それをみんなで見守ろうと話していたのです。

    ストーリー的には、みんなで仲良くという点ではいいと思うのですが、なんだか公然の場でないしょばなしをさせることを容認みたいなスタンスがちょっと気になりました。別に、こそこそ内緒話にしなくても小さな声でみんなで話せばいいのに・・・と。そういうことが気になる方はちょっとやめたほうがいいかもしれませんね。

    投稿日:2011/04/21

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひそひそこそこそ」のみんなの声を見る

「ひそひそこそこそ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / きょだいな きょだいな / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.05)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット