話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

バスラの図書館員」 YUKKOさんの声

バスラの図書館員 作・絵:ジャネット・ウィンター
訳:長田 弘
出版社:晶文社
本体価格:\1,600+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784794920423
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,274
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く
  • アリアさん全快を祈る

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子11歳、女の子9歳、女の子6歳

    日本でも中越地震の時だったか、自宅の片付けを二の次にして
    自分が館長を務める図書ルームの本の運び出しを優先された女性がいて、
    本当に頭の下がる思いでした。皆が自分のことで精一杯の中、
    自分のことを後回しにして皆のために…なんて、簡単に出来ることではありません。

    この本のアリアさんも、戦火が町を襲う中、
    自分の命だって危険にさらされているというのに
    自分の勤める図書館の、3万冊の本を運び出します。
    『イラクで本当にあった話』という副題の通り、実話だそうです。

    あとがきがついていて、本を運び出し 図書館が焼け落ちた後、
    アリアさんは発作を起こして倒れ、心臓の手術を受けたそうです。
    心の美しいアリアさんの、1日も早い全快を心よりお祈り申し上げます。

    投稿日:2009/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バスラの図書館員」のみんなの声を見る

「バスラの図書館員」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ZOOM
    ZOOMの試し読みができます!
    ZOOM
    作・絵:イシュトバン・バンニャイ 出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
    おかげさまで11刷!!


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット