まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼくができること」 てんぐざるさんの声

ぼくができること 作:スティーブ・スモールマン
絵:ティム・ワーンズ
訳:左近リベカ
出版社:そうえん社
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784882642817
評価スコア 4.1
評価ランキング 22,088
みんなの声 総数 9
「ぼくができること」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • あなたは何ができるんだろう。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子12歳、女の子7歳

    ティム・ワーンズさんの(文中にもある「ねずみのようにも、くまのようにも見える」主人公のおもちゃのぬいぐるみがすごくキュートでした。
    この絵本はまんま、「自分探し」のお話です。
    新しい家にやってきたおもちゃのぬいぐるみ「バンブルタム」は、その家に昔からいるおもちゃたちに興味津々で聞かれます。
    「きみはなにができるんだい?」
    バンブルタムは(おもちゃとして覚醒したばかりなのか)
    「なにか、いいことができるはずなんだけど、まだぼくにもわかんないんだ」と答え、気のいい他のおもちゃたちが、バンブルタムにできることを一緒に考えて、あれこれやらせてみますが、なかなか「これ」といったことが見つかりませんでした。
    最終的にみんなは、バンブルタムにできる素敵なことに気付きます。
    とっても優しい気持ちになれる「自分探し」でした。

    投稿日:2007/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくができること」のみんなの声を見る

「ぼくができること」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / あおくんときいろちゃん / いいこってどんなこ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆうきをだして!
    ゆうきをだして!の試し読みができます!
    ゆうきをだして!
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    入学入園シーズンにおすすめ!新しい環境に飛び込む勇気をもらえる絵本です。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その10 最終回

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット