なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!

ひとまねこざる」 KANSAMAさんの声

ひとまねこざる 作・絵:H.A.レイ
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998
ISBN:9784001151459
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,523
みんなの声 総数 87
  • この絵本のレビューを書く
  • ワクワクしながら楽しめます

    「ひとまねこざる」のシリーズの一冊。
    おさるのジョージは,動物園から逃げ出し、レストランの料理場でスパゲッティを食べてしまい、お皿を洗うことになったり。ビルの窓ふき掃除をしますが,お部屋を落書きしてしまったり・・・。
    キャラクタとして、ジョージはとても愛着があり、何かしらしでかす、ジョージの騒動は子供のみならず大人もワクワクしながら楽しんで読めます。

    投稿日:2003/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひとまねこざる」のみんなの声を見る

「ひとまねこざる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おおきなかぶ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みんなの声(87人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット