くわがたむしのなつ くわがたむしのなつ
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏の新ていばん!人間達の知らないくわがたむしのドラマ!

はるってどんなもの?」 クッチーナママさんの声

はるってどんなもの? 作:あさのますみ
絵:荒井 良二
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2015年03月23日
ISBN:9784097265849
評価スコア 3.5
評価ランキング 40,810
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • お話と絵がぴったりあっている

    図書館の特別展示、「春のコーナー」で見つけました。
    えりちゃんのカーディガンに付いているボタンの5人兄弟。
    春には引き出しの奥にしまわれてしまうので、兄弟たちは春を知りません。
    はるってどんなもの?とそうぞうするボタンたちが、可愛くて、ほのぼのします。
    荒井良二さんの絵が、お話とぴったりあっていると思いました。

    投稿日:2020/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はるってどんなもの?」のみんなの声を見る

「はるってどんなもの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット