新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

ちっちゃな サリーは みていたよ ひとりでも ゆうきを だせたなら」 hime59153さんの声

ちっちゃな サリーは みていたよ ひとりでも ゆうきを だせたなら 作:ジャスティン・ロバーツ
絵:クリスチャン・ロビンソン
訳:中井はるの
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2015年04月09日
ISBN:9784265850815
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,230
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • シンプルで分かりやすい

    「いじめ」というほどのはっきりとしたものではないけれど、
    友達にちょっといたずら気分でいじわるしたり、八つ当たりされたり。
    みんなは見ていないフリをしているけれど、見てしまった時は心が痛い。

    そのままでいいのかな?

    とてもシンプルな言葉で問いかけるこのお話は、とても分かりやすく子供の心に届くのではないかと感じられました。

    投稿日:2018/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちっちゃな サリーは みていたよ ひとりでも ゆうきを だせたなら」のみんなの声を見る

「ちっちゃな サリーは みていたよ ひとりでも ゆうきを だせたなら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / はじめてのおつかい / どうぞのいす / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】9月の新刊&オススメ絵本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット