新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

アレクサンダとぜんまいねずみ」 ぼんぬさんの声

アレクサンダとぜんまいねずみ 作・絵:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1975年01月
ISBN:9784769020059
評価スコア 4.79
評価ランキング 408
みんなの声 総数 85
  • この絵本のレビューを書く
  • 仲間を思いやる優しさ

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    ねずみのアレクサンダは、みんなにちやほやされる、おもちゃのぜんまいねずみのウィリーを羨ましく思っていました。自分をぜんまいねずみに変えてもらおうと、魔法が使えるトカゲに会いに行くのですが、ウィリーが考える幸せとは・・。思いやりと友情で心が温かくなります。

    投稿日:2020/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アレクサンダとぜんまいねずみ」のみんなの声を見る

「アレクサンダとぜんまいねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / わたしのワンピース / おててがでたよ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(85人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット