季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ひつじのブルル」 あいりっくさんの声

ひつじのブルル 作:さいとう のりこ
絵:矢島眞澄
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2015年05月
ISBN:9784569784649
評価スコア 4.2
評価ランキング 20,992
みんなの声 総数 4
「ひつじのブルル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ほのぼのします

    毛刈りが怖くてブルルは毎年、かくれたり逃げたり。山に逃げて洞窟に隠れて過ごします。

    最後は発見されてしまいますが、4年も増えに増えた毛皮のまんまるな羊から毛刈りして小さくなるところが面白いです。

    ちょっと間抜けな感じもしますが、子供は笑って読み聞かせを聞いていました。5歳には少し長いかなと思いましたが大丈夫でした。

    投稿日:2015/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひつじのブルル」のみんなの声を見る

「ひつじのブルル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット