新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ

いのちをつなぐ」 Pocketさんの声

いのちをつなぐ 著:大木 トオル
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年12月
ISBN:9784265042999
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,234
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • いのちあるものは幸せになる権利がある

    東日本大震災で被害に遭ったのは人間だけではありません。ペット達も同様です。
    人命救助が最優先なのかもしれません。でも、実はそんな舞台裏でのペット達の事も考えてみる良い機会でした。
    表紙の犬がまっすぐに見つめてくるこの瞳に吸い込まれるかのように本を手に取りました。

    捨て犬とは違い、被災犬というのは、飼い主に捨てられたのではなく、飼い主が自然の猛威や原発事故のためにや無負えず引き離された犬たちの事を指して言います。
    残念ながら殺処分となってしまった犬たちも数多くいたようです。その殺処分を待つ犬たちをぎりぎりのところで保護した大木さんの活動には頭が下がります。

    幸と福をはじめとして様々な被災犬たちが保護されたときと、数か月後の写真を比較してあり、やせ細った犬が愛されることを思い出し、生気を取り戻していく姿は涙が出てきました。
    飼い主が突然消えて、街から人が消えて・・・さぞかし怖い体験をした犬たちだろう・・
    犬の気持ちを考えると心が痛みました。

    震災で復興活動を続けておられる方は、もちろんまずは人命救助で動いておられたでしょう。
    その中、大木さんのような人物もとても重要だと思います。

    犬たちも、人と触れ合う中で、かつての大事にされていた記憶を蘇らせてぺろぺろなめたり、甘えたりと癒されるのでしょう。人間の心をも癒し、なおかつ犬たちも元気になっていたに違いありません。

    大切にしなくていいいのちはない。
    祝福されないいのちもない。
    いのちあるものは幸せになる権利がある。

    最後の一文が本を閉じた後もいつまでも余韻として残っています。

    投稿日:2017/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いのちをつなぐ」のみんなの声を見る

「いのちをつなぐ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット