まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ノアのはこ船」 えみりん12さんの声

ノアのはこ船 作・絵:ピーター・スピア
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1986年
ISBN:9784566002616
評価スコア 4.23
評価ランキング 18,302
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵だけでも生き生きしている本

    絵だけでも、ノアの箱舟のストーリーが、絵でしっかり描写されていて、とても生き生きして感じられます。子供も気に入っていました。絵だけだと文字があるより子供が好きに読みやすいので一人で与えておいても勝手にセリフをつけて読んでいて、想像力アップしそうです。ただ、うちの場合は、最初だけは理解しやすいように絵本を見ながらママがストーリーを説明していきました。

    投稿日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ノアのはこ船」のみんなの声を見る

「ノアのはこ船」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おおきなかぶ / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット