いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

ピッピ、南の島で大かつやく」 はなしんさんの声

ピッピ、南の島で大かつやく 作:アストリッド・リンドグレーン
絵:イングリッド・ニイマン
訳:いしいとしこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784198621889
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,559
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • 私の、そして子供達のヒーロー!

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子6歳

    私が子供時代にもっとも憧れたのは、お姫様ではなく、長くつしたのピッピでした。
    彼女に一番初めに出会ったのは、教育テレビの海外ドラマだったのですが、その変てこりんないでたちに一目惚れして、お話の面白さに抱腹絶倒したのを今でも覚えています。
    そして、今では、我が家の子供たちのヒーロー(女の子ですが・・・)です。
    本来は、長い読み物の本なのですが、もっと小さな子供にも、ピッピに親しんでもらえるように絵本で登場しました。と言っても、長いので、小学生以上向けでしょうか。
    今回は、世界一強い女の子のピッピが、クレクレドット島の王様でもあるお父さんに呼ばれて、南の島で大活躍するお話です。
    聞きながら、何度も子供たちが、驚いたり、笑ったりしていました。子供だけで、南の島で過ごすところは、もし、自分だったらと、想像してワクワクしながら、どうやってピンチを乗り切るのか聞き入っていました。
    まだ、長い本は、自分で読めないお子さんに、面白いピッピのお話を知ってもらうには、よいと思います。

    投稿日:2006/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ピッピ、南の島で大かつやく」のみんなの声を見る

「ピッピ、南の島で大かつやく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット