しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

よあけまで」 おるがんさんの声

よあけまで 作:曹 文軒
絵:和歌山 静子
訳:中 由美子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年
ISBN:9784494008940
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,921
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • おもいで

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    おさない兄妹の、唯一の身内だったおばあさんが亡くなってしまいます。
    幼い兄妹は、二人だけでお通夜をします。
    そして、二人はおばあさんのあたたかい思い出を思い出していきます。
    亡くなっても、心の中に思い出は行き続ける、その思い出は、あたたかく包んでくれます。
    そして、今まで苦労をしていたおばあさんは、ゆっくり休める世界に行くのだから、
    悲しまないで送り出そうと考えます。
    日本では、ありえない設定だと思います。
    でも、悲しい別れを、この本を読んで乗り越えられるように、なってもらいたいと思います。
    大人になっても、この本を忘れないずにいてもらいたいです。

    投稿日:2006/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「よあけまで」のみんなの声を見る

「よあけまで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット