話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

うさこちゃんとゆうえんち」 さみはさみさんの声

うさこちゃんとゆうえんち 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店
税込価格:\880
発行日:1982年05月
ISBN:9784834008814
評価スコア 4.26
評価ランキング 19,955
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く
  • 吊り輪がしたい!

    日本で言うと大きな公園のようなところのようですね。

    2歳半の息子は、ブルーナのたくさんの絵本の中から、裏表紙を見て「すべりだい、読む!」といつもこれを選んで持ってきます。(もう一つのお気に入りは『うさこちゃんとじてんしゃ』です。結局自分の好きな物が描かれている本がいいんですね。)

    ページごとに息子の反応が面白いので、私もこの絵本を読むのが好きです。自分が普段遊んでいる遊具の場面は安心して聞いているようです。ぶらんこ、鉄棒、すべり台などです。一方、シーソーはうちの近所の公園にはなく、どこかに出掛けた時に1、2度遊んだことがある程度なのですが、この絵本を読む度に「まえ、これであそんだよね〜〜?!」と嬉しそうに思い出しています。(親としては、息子がシーソー遊びを絵本を通して思い出として記憶していることが嬉しい発見でした。)また、やったことがない吊り輪のページでは、かならず「今度これで遊ぶ!」と叫びます。

    絵本を読んでいるのに、実際に公園で遊んでいるような気分になっているようで、本当に楽しそうです。お勧めです。

    投稿日:2010/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うさこちゃんとゆうえんち」のみんなの声を見る

「うさこちゃんとゆうえんち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ ロシアの昔話 / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット