宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

しょうじき50円ぶん」 にっきさんの声

しょうじき50円ぶん 作:くすのき しげのり
絵:長野 ヒデ子
出版社:廣済堂あかつき
本体価格:\1,600+税
発行日:2015年11月20日
ISBN:9784908255052
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,952
みんなの声 総数 23
「しょうじき50円ぶん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 子供の純粋さに感動

    • にっきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子12歳、女の子9歳、男の子7歳

    おつりが少なかった時やレジの打ち間違いなど、人は自分が損をする立場だと結構強く抗議するものです。

    しかし、自分が得をするような間違いの時は、悪のこころが芽生えて、これくらいもらってもいいかな?なんて考えてしまうもの。
    絵本の中でもおにいちゃんが、たこやきやさんがもうかってるみたいやから、と一度は五十円をもらおうとします。とてもよくわかる気持ちの揺れに思わず笑ってしまいました。

    子供の純粋さと、なんでも正直に言うことの大切さを改めて感じるすてきな本です。

    投稿日:2016/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しょうじき50円ぶん」のみんなの声を見る

「しょうじき50円ぶん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ノンタンはみがきはーみー / Chocolat Book(5) ショコラちゃんのレストラン / はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット