オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

魔法のゆび」 ぽこさんママさんの声

魔法のゆび 作:ロアルド・ダール
絵:クェンティン・ブレイク
訳:宮下嶺夫
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784566014121
評価スコア 4
評価ランキング 22,727
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 魔法は上手に使いたいね

    娘の行きつけ!のこども病院の図書コーナー(院内に図書館も
    あるのですが、充実した図書コーナーもあるのです。その他、
    それぞれの待ち合いにもたくさんの絵本や児童書があります)。
    その図書コーナーに置いてある本がどれもこれも素敵でいつも
    「ああ、いつかそのうちにあの本も欲しいなあ」とか「この
    本読んでみよう」などとチェックしているのですが、このロアルド・
    ダールさんのシリーズもそんな本。
    やっと読んでみました。

    娘と私、それぞれ別々に読んだのですが、娘に聞いたら
    「おもしろーい!」と楽しく読み終えたようです。
    そう、子どもでも軽やかに読み終えることができる雰囲気の
    本。小さいし、薄いし、クェンティン・ブレイクさんの挿絵も
    かわいらしいし。
    内容は、ちょっと考えさせられるようなものですけれどね。
    怒りの気持ちが魔法になってしまうという・・。
    魔法は使ってもいいと思うけど、上手に使ってほしいなって
    思います。怒りの気持ちから、ではなく、優しい気持ちから。
    軽やかに読みながらも、なんとなく考えてくれたらいいな。
    娘は「ウィンター先生は本当に元通りにならないのかな?」と
    たいそう心配していたので、怒りの気持ちから魔法を使う
    ことはきっとないだろうな・・とちょっとほっとしています。

    投稿日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「魔法のゆび」のみんなの声を見る

「魔法のゆび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / だるまさんが / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット