もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

しろのほん 」 らずもねさんの声

しろのほん 著:五味 太郎
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2015年09月20日
ISBN:9784835452463
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,132
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く
  • つながっている

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子6歳

    他のいろの絵本と関係しているのに気づきました。
    この感じ、どこかで見たような・・・と
    あかのほんを戻ってみるとやっぱり、リンクしていました。
    うんどうかいのあかとしろを
    比べてみてみる楽しさと言ったらありません。
    絵本をばーーーっと並べて眺めるのって
    我が家のこどもたちは本当にだいすきです。
    そんな広がりをもつ楽しい絵本ですね

    投稿日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しろのほん 」のみんなの声を見る

「しろのほん 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / バムとケロのそらのたび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット