新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

みたい!しりたい!しらべたい!日本の学校の怪談絵図鑑(1) 教室でおこる怪談」 てんぐざるさんの声

みたい!しりたい!しらべたい!日本の学校の怪談絵図鑑(1) 教室でおこる怪談 監修:常光 徹
絵:山村 浩二
出版社:ミネルヴァ書房
本体価格:\2,800+税
発行日:2016年02月01日
ISBN:9784623075317
評価スコア 4
評価ランキング 28,465
みんなの声 総数 1
「みたい!しりたい!しらべたい!日本の学校の怪談絵図鑑(1) 教室でおこる怪談」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • こっくりさんはどうやって日本に伝わったのか

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    たまたま図書館で見つけて、興味深く読みました。
    すごく読みやすい作りです。
    何より子どもたちが最も身近に感じる「学校」にスポットを当ていて、
    そのうえ“絵”図鑑!
    時には想像しにくい場所や場面でも、写真や具体的な絵で紹介されていると、子どもたちには雰囲気がつかみやすいと思いました。

    シリーズ第1巻は「教室で起こる怪談」を色々集めてくれています。
    夕方の学校って、なんだかいるだけでも怖いですよね〜。
    読んでみると、こんなに話があったのかと、ちょっとびっくりしました。わたしの子どもの頃よりずっと増えているような気がします。

    今の子どもたちも「こっくりさん」って、やってるんでしょうか?
    この本では、こっくりさんがどのようにして日本に伝わったのか、日本ではどのように行われているのかということも紹介してくれています。

    小学生くらいの子どもたちを対象に描かれていますが、大人が読んでも十分面白いです。ぜひ、夏の暑い時期などにお子さんたちといかがでしょうか?

    投稿日:2017/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みたい!しりたい!しらべたい!日本の学校の怪談絵図鑑(1) 教室でおこる怪談」のみんなの声を見る

「みたい!しりたい!しらべたい!日本の学校の怪談絵図鑑(1) 教室でおこる怪談」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット