あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくものの試し読みができます!
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

うみのしっぽ」 てつじんこさんの声

うみのしっぽ 文:内田 麟太郎
絵:長 新太
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年10月
ISBN:9784494006977
評価スコア 4.35
評価ランキング 12,413
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く
  • しっぽをこちょこちょ

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    うみのしっぽって何だろう?と思いつつ読み始めました。
    動物たちからいじめられ、どんどん川の上流へと住む場所を追われていく猫の夫婦の話で、どんどん海とは離れていきます。あれれ?おかしいぞ…と思いましたが、最後まで読んで納得!そして内田麟太郎さんの想像力が本当に素晴らしい!!と感激しました。
    内田さんのあとがきも良くて、あーすっごく面白い絵本見つけたな〜と読み終えてうれしい気持ちでいっぱいになりました。

    投稿日:2017/05/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うみのしっぽ」のみんなの声を見る

「うみのしっぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット