アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

干したから・・・」 Pocketさんの声

干したから・・・ 写真・文:森枝 卓士
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2016年03月
ISBN:9784577043714
評価スコア 4.75
評価ランキング 747
みんなの声 総数 19
「干したから・・・」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 改めて知る。昔の人の知恵の素晴らしさ

    2017年度の読書感想文課題図書だという事で興味があり読んでみました。中学年向けですが、文字数でいくと低学年の子でも読める内容です。
    でも中学年の課題図書として選ばれているわけが読めばわかります。

    沢山の考えるテーマが隠されていました。
    そんな気付きを持てるのは3,4年生くらいが妥当なのかもしれません。

    干したから・・のタイトル通り、私たちの生活の周りにある色々な干したものが登場します。

    何気なく共存していたけれど、そもそも人間はなぜ干したのか?ということを気づくことが出来ます。今は機械や、技術の進歩で食品を長持ちさせる工夫はあるけれど、昔の人々は、一度にたくさん獲れた食材をいかに無駄にせず長持ちさせ、使おうかと考えました。本当に便利な世の中で生きていると、こんな大切なことを忘れかけてしまいます。人間の様々な生活の知恵の素晴らしさに改めて気づくことが出来ました。

    この絵本を読んで、読書感想文を書いて、理科自由研究のテーマにするなんていうことも出来そうです。

    投稿日:2017/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「干したから・・・」のみんなの声を見る

「干したから・・・」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / いないいないばあ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / ちょっとだけ / おばけかぞくのいちにち / でんしゃ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット