まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ねずみにぴったりの のりもの」 イカリサンカクさんの声

ねずみにぴったりの のりもの 作:マリー・ホール・エッツ
訳:こみや ゆう
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年05月23日
ISBN:9784769022220
評価スコア 4
評価ランキング 23,281
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • ネズミにのりものはいらない

    このお話は、ネズミたちが子供が出しっぱなしにしていったおもちゃの乗り物の中から自分たちに合う乗り物を試乗して探すというものでした。でも、どの乗り物に乗っても散々な目に合って、最後にはけがまでしていました。うちの子はそれを見て「ネズミは自分の走るのが一番!」と言っていました!

    投稿日:2017/03/08

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねずみにぴったりの のりもの」のみんなの声を見る

「ねずみにぴったりの のりもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(9人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット