でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

くろずみ小太郎旅日記 その3 妖鬼アメフラシ姫の巻」 ナオミDA45さんの声

くろずみ小太郎旅日記 その3 妖鬼アメフラシ姫の巻 作・絵:飯野 和好
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年
ISBN:9784906379842
評価スコア 4
評価ランキング 23,143
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 今回もスピード解決!

    このシリーズを数冊読んでみましたが、毎回スピード解決。
    今回も、またまたスピード解決でした。

    アメフラシってモノが生き物かどうかもわからないけれど、
    息子は楽しく読めたようです。

    小太郎のピンチを仲間のくノいち(?)が助けてくれます。
    むしろ、小太郎より強いんじゃないかと思うくらい強い!
    たったの一撃で、アメフラシ姫を退散させてしまいます。

    このスピード感があるから、息子は楽しめるようです。

    投稿日:2012/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くろずみ小太郎旅日記 その3 妖鬼アメフラシ姫の巻」のみんなの声を見る

「くろずみ小太郎旅日記 その3 妖鬼アメフラシ姫の巻」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット