これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

おせんとおこま」 やこちんさんの声

おせんとおこま 作:飯野 和好
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2016年05月
ISBN:9784893096180
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,178
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 自然とともに生きる

    茶屋の娘おせんと、山渡の娘おこまの、友情を描いた物語。

    山渡りのひとたちのことを
    私は知りませんでした。
    自然を相手に山から山へ渡り暮らす人々のようで
    そんななかに子供がいることがすこし驚きでした。

    茶屋娘と山渡娘は、生まれも育ちもまったく違うのに
    はぐくまれる友情。
    心が通じ合うのに、立場の違いは関係ないのだなと思わされました。

    野性味あふれる画風の飯野さんの絵が
    ストーリーにとても合っています(#^^#)

    投稿日:2019/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おせんとおこま」のみんなの声を見る

「おせんとおこま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / だるまさんが / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット