おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!? おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!?
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ゆきやまのスキー場からいらいがとどいた。なんとゆきやまにでるかいぶつをみつけてほしいというのだ。はたして、かいぶつは…。

あかりをけして」 かおりせんせいさんの声

あかりをけして 作・絵:アーサー・ガイサート
訳:久美 沙織
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年08月
ISBN:9784776401988
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,048
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く
  • 拍手喝采!!

    お話しが書かれたのは、始めのこぶたがどうしてこんな
    大胆なしかけを施したか?という過程が書かれた所だけ!
    その後は全然文章がなく、またそれがリアルタイムに
    読み手に緊張感と興奮、そして想像を与えてくれます。

    次々に連鎖して行くこの動きを「ルーブ・ゴールドバーグ・マシン」
    と言うそうで、そこもひとつ賢くなっちゃった!

    子供達はこの、ルーブ・ゴールドバーグ・マシンが好きで
    テレビで放送されてる“ピタゴラスイッチ”も欠かさず見ていますので、
    もう、興奮しパなっし!!次はこうなるかな〜?
    ああなるかな〜?って予想をしたり♪
    読み終えても、何度も何度も繰り返し読むほど!!

    しばらくは、この絵本にはまりそうですね!

    投稿日:2007/03/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あかりをけして」のみんなの声を見る

「あかりをけして」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット