ぐんぐんはしれちゅうおうせん」 麗ままさんの声

ぐんぐんはしれちゅうおうせん 作・絵:中島章作
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1988年
ISBN:9784338006170
評価スコア 4.55
評価ランキング 6,262
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • 中央線に乗りたくなります

    中央線の車窓からの景色が実に丁寧に細かく描かれています。もちろん月日の流れとともに多少変化している部分もありますが、要所要所をしっかり押さえてあるので楽しめます。沿線在住ではないので初めは今1つ関心がわかなかった3歳の息子も、その後沿線のとある場所に出かける機会があり、その時のことをよく覚えていて、「ここをお父さんと通って行ったよ」と嬉しそうに指差すようになりました。
    本に載っているのは車窓の景色のうちのほんの1部で、他にもっと魅力的な部分があるのに省かれてしまったような感じがするのは少し残念ですが、親子でこの本を片手に、中央線に乗ってみたくなります。

    投稿日:2012/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぐんぐんはしれちゅうおうせん」のみんなの声を見る

「ぐんぐんはしれちゅうおうせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / うずらちゃんのかくれんぼ / バムとケロのにちようび / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / チリとチリリ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


10月の注目の新刊&おすすめ 〜ハロウィン〜

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット