もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ぼくの町に電車がきた」 ムスカンさんの声

ぼくの町に電車がきた 作・絵:鈴木 まもる
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年07月
ISBN:9784265043538
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,046
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く
  • 最後は感動!

    3歳の息子に読みましたが、
    大人でも十分に楽しめる絵本です。

    見開き、左側が工事の様子、
    右側が、電車が開通している現在の様子で、
    とっても分かりやすいし、絵もとっても細かい!

    そして、時系列になっていて、
    ついに、ながーいトンネルが開通したり、
    最後に電車が走り出す場面は、
    大人でも感動します。

    トンネルを掘る様子や、
    トンネル事故でたくさんの人が亡くなったことも絵になっていて、
    いまさらながらですが、
    電車を開通させることは、本当に大変な仕事であることを、
    子供とともに学べました。

    投稿日:2010/08/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくの町に電車がきた」のみんなの声を見る

「ぼくの町に電車がきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット