もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

クリスマスって なあに」 しん(∂∂)さんの声

クリスマスって なあに 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:舟崎 靖子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1982年10月20日
ISBN:9784062002165
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,063
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く
  • 元々、ブルーナが好きで集めた、自分の為のコレクションでしたが、昨年、クリスマスを理解した子供に、今年はやっと読み聞かせようと思いました。

    子供にとってクリスマスとは、サンタクロースとプレゼントとケーキだけのイベント。
    でも、本当の意味は理解して欲しい。
    本気で教えようとするとどうしても小難しくなってしまうところ、この絵本ではブルーナさんの独特の世界観で書き上げられていて、子供にも比較的とっつきやすいのじゃないかと思います。
    子供にとっても、同じ本棚に並んであるうさこちゃんと同じ絵柄の絵本なので、違和感なくなじんでいるようです。

    それから、この横長の形が特別感があって、個人的に好きです。

    投稿日:2006/12/01

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クリスマスって なあに」のみんなの声を見る

「クリスマスって なあに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おおきなかぶ / おばけのバーバパパ / とんことり / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぴょーん / ぼちぼちいこか / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット