まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

みどりがいけのひみつ」 豆たろうさんの声

みどりがいけのひみつ 作・絵:木村 泰子
出版社:世界文化社
本体価格:\800+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784418058297
評価スコア 3.5
評価ランキング 38,956
みんなの声 総数 1
「みどりがいけのひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • そんな不思議、よく想像してました

    小さいころ、鏡の裏側から違う世界に行けちゃうんじゃないかとか考えたりしませんでしたか?

    「みどりがいけの ひみつ」はまさにそんなわくわくの想像の世界を垣間見ちゃう絵本です。

    はりねずみのハリーはお母さんに危ないからと禁じられてるみどりがいけに遊びに来て、つい池に落ちてしまいます。
    気が付くとそこは恐竜の世界!!

    小さいはりねずみのハリーに、大きな大きなお友達ができます。
    ステゴザウルスくんです。
    ハリーはステゴザウルスくんに看病してもらいながらどんどん恐竜のお友達を増やしていきます。
    怪我が治ってハリーは元の世界に戻っていきます。

    小さなはりねずみと大きな恐竜、そんな組み合わせに生まれる友情と不思議な想像の世界・・・
    小さいころいろんなこと想像してたな〜と浸りながら読みました。

    1歳の娘にそんなストーリーはわからないと思いますが、にぎやかでかわいらしい絵に指さし、う〜う〜と言ってました。
    もう少し大きくなってまた読んであげたいと思います。

    投稿日:2006/09/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みどりがいけのひみつ」のみんなの声を見る

「みどりがいけのひみつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みらいずかん
    みらいずかんの試し読みができます!
    みらいずかん
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    見たこともないおもちゃや乗り物がならび、わくわくドキドキ驚きの連続!


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット