話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

もみの木のねがい」 レイラさんの声

もみの木のねがい 再話:エステル・ブライヤー ジャニィ・ニコル
訳:おびか ゆうこ
絵:こみね ゆら
出版社:福音館書店
税込価格:\1,430
発行日:2016年10月15日
ISBN:9784834081817
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,376
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • 様々な願いの末

    もみの木が主人公の物語ですが、シュタイナー教育に携わってきた母娘による再話ということで、
    こんなストーリーが語り継がれてきた思いを感じました。
    もみの木は自分の葉っぱのとがった様子を嘆き、理想の葉っぱをいろいろと願うのですね。
    その願いは妖精によってかなえられますが、どの葉っぱも、意外な結末に。
    最後に元に戻してもらったら、素敵な結末が待っているのですね。
    幸せの意味がじんわりと伝わってきます。
    まさしく、真のクリスマスにふさわしいです。
    小学生くらいからでしょうか。

    投稿日:2017/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もみの木のねがい」のみんなの声を見る

「もみの木のねがい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


2022年1月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット