おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!? おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!?
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ゆきやまのスキー場からいらいがとどいた。なんとゆきやまにでるかいぶつをみつけてほしいというのだ。はたして、かいぶつは…。

100円たんけん」 ミサエさんさんの声

100円たんけん 文:中川 ひろたか
絵:岡本 よしろう
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2016年10月21日
ISBN:9784774324906
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,662
みんなの声 総数 66
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもたちに身近な100円玉 受賞レビュー

    お母さんとぼくの何気ない会話から始まるお話。

    今の時代、こうやって親子で買い物をすること
    少なくなったのではないでしょうか。
    親子で会話が続いていくストーリーに
    まずもって感銘を受けました。

    そして、「100円」
    小学生の子どもたちが
    お金やモノの価値を理解するとき
    100円玉はとても身近なものです。

    だからこそ、お話で登場する
    100円に値するモノがとてもわかりやすい!
    モノの名前や種類、個数(量感)を
    思う存分味わうことができます。

    この絵本を読んだあと
    子どもたちは100円玉を握りしめて
    買い物へ行くことでしょう。
    そして、そのたびに驚くでしょうね。
    その様子や表情を想像するだけで
    とても楽しいです。

    読み聞かせした後
    ぜひ一人で読んでほしい絵本です。

    いろいろなお店の絵が細かく描かれていて
    こんなものも売ってあるなあと
    楽しみながら読むことができます。

    これは、社会科の学習でも使いたい1冊です。
    6年生の子どもたちにも
    お金のしくみやモノの価値を学習するときに
    役に立つことでしょう。

    投稿日:2017/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「100円たんけん」のみんなの声を見る

「100円たんけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット