なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

100円たんけん」 MYHOUSEさんの声

100円たんけん 文:中川 ひろたか
絵:岡本 よしろう
出版社:くもん出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2016年10月21日
ISBN:9784774324906
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,875
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く
  • お金を学ぶ

    100円でどんなものが買えるのか。
    色々なお店で、色々なものを買って、100円の価値について学べるすごい絵本です。

    コンビニに行くと、高いものから安いものまで、何でも売っている。
    八百屋も寿司屋も、ほとんどのものはその品物が変わると、値段も変わる。
    逆に、100円ショップはどうしてみんな100円なのか?
    今まで当たり前のように思っていたけれど、よく考えると不思議ですね。

    子どもはもう中学生なので、学校では和同開珎や富本銭などの勉強をしたと言います。
    そもそも、お金はどうやって出来たのか。
    そして、それはどうやって流通していったのか。
    それは、価値の共通認識や、信用があってこそ初めて成り立つもの。
    読む年齢によって、色んな楽しみ方、多くの学びがある絵本だと感じました。

    最後は、大好きなお母さんに感謝の気持ちが!
    裏表紙の嬉しそうなお母さんとぼくの笑顔もいいですね(^^)

    挿絵も、優しい色使いとタッチが素敵で、あちこちに遊び心が見られるのも楽しかったです。
    キャベツ太郎ならぬレタス次郎!八百屋は808、お花屋は087、パン屋さんはもしかして中川ひろたかさんじゃないですか!?

    楽しみながらお金のことが学べる、オススメの1冊です。

    投稿日:2017/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「100円たんけん」のみんなの声を見る

「100円たんけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / つみき / うんちっち / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

全ページためしよみ
年齢別絵本セット