新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ 電気のクライシス」 Tamiさんの声

小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ 電気のクライシス 漫画:ながいのりあき
ストーリー:惠志 泰成
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2016年12月15日
ISBN:9784092966178
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,340
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 読み応えありました。

    最近科学漫画流行りなのかなというくらい、
    様々な出版社から科学漫画のシリーズが出ています。
    科学漫画大好きの小2の息子は片っ端から読んでいますが、
    このクライシス・シリーズはなかなか読み応えがありました。
    低年齢の子は、ハラハラドキドキするストーリーを楽しめますし、
    高学年になれば、電気の知識を漫画でしっかり解説してくれます。

    電気の仕組みは、いわゆる小学校で習うことだけでなく、
    中学高校の科学で習うようなことまで奥深い。
    電気がプラス極からマイナス極に流れていますが、
    同時に電子はマイナスからプラスへ流れているなんてこと、
    何十年かぶりに思いだしました。
    勉強になりました。

    投稿日:2017/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ 電気のクライシス」のみんなの声を見る

「小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ 電気のクライシス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるのはなび
    かえるのはなびの試し読みができます!
    かえるのはなび
    作・絵:長 新太 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    花火作り名人のかえるが花火大会の準備をしていると、ゾウが花火を鼻の中に入れてしまい……?!


2022年夏に読みたい 出版社いちおしの絵本・児童書・図鑑8選!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット