新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

こけ子とこっ子」 しゅうくりぃむさんの声

こけ子とこっ子 文:与謝野晶子
絵:津吉 ゆうこ
出版社:架空社
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784877521288
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,487
みんなの声 総数 2
「こけ子とこっ子」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもに読んでおきたい一冊

    古風な文章。
    娘は、皇室のテレビみたいだねって。

    丁寧で美しい日本語は、本当に心地よいものだと思いました。
    時の流れまでも、ゆっくりと穏やかに感じます。

    あまりの心地よさに、読み終わった後も、なんだか話し方が丁寧に(笑)

    現代のものとは全く違う味わいと、美しい日本語。
    子どもに読んでおきたい作品として、おすすめです。

    投稿日:2016/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こけ子とこっ子」のみんなの声を見る

「こけ子とこっ子」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット