まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

なつみはなんにでもなれる」 鳥の組曲さんの声

なつみはなんにでもなれる 作・絵:ヨシタケシンスケ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2016年12月30日
ISBN:9784569786063
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,557
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く
  • なつみはモンスター

    「全文ためしよみ」を利用させていただきました。
    楽しかったです。ありがとうございます。

    作者のアイディアに脱帽です。
    『星の王子さま』の「ゾウをのみこんだウワバミ」を彷彿しました。
    子どもの発想力が育ちそう。

    忙しいママを困らせるだけ困らせてコトキレル、天才パフォーマーなつみ。
    「長靴下のピッピ」のような豪快さ。大物の予感?

    かわいい、おもしろい、お母さんは大変、なつみはモンスター…
    作者の他の作品のような「掘り下げ」がなく、アイディアの羅列という印象も。
    なつみとママの会話にあまり機微が感じられず、
    「グッとくる何か」が残らなかったので、★3つとしました。

    「MOE絵本屋さん大賞2017」で1位に輝いているのが
    すこし不思議に思いました。

    投稿日:2017/12/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なつみはなんにでもなれる」のみんなの声を見る

「なつみはなんにでもなれる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / ぐりとぐら / ノンタンはみがきはーみー / つみき / 14ひきのあさごはん / せんろはつづく / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / オニじゃないよ おにぎりだよ / はなくそ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット