おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。

なつみはなんにでもなれる」 ペケぽんさんの声

なつみはなんにでもなれる 作・絵:ヨシタケシンスケ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2016年12月30日
ISBN:9784569786063
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,004
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く
  • 天才の連続

    • ペケぽんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    なつみの次から次と出てくるお題に、おーすごい!と感嘆されっぱなしでした。
    子供の発想力は天才ですね。
    次は?次は?とどんどん引き込まれていきます。
    タイトルの通り、想像の羽を広げれば何にでもなれると気付かされます。
    夢が広がるお話でした。
    でも最後はやっぱり子供。
    寝落ちしてしまうところもひっくるめて可愛いの連続です。

    投稿日:2019/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なつみはなんにでもなれる」のみんなの声を見る

「なつみはなんにでもなれる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / 14ひきのあさごはん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / オニじゃないよ おにぎりだよ / はなくそ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん50周年記念連載 第2回 本多慶子さんインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット