いわたくんちのおばあちゃん」 tori.madamさんの声

いわたくんちのおばあちゃん 作:天野 夏美
絵:はまの ゆか
出版社:主婦の友社
税込価格:\1,650
発行日:2006年08月
ISBN:9784072533048
評価スコア 4.83
評価ランキング 142
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く
  • 世界平和を願う強いメッセージ

    途中から涙が止まりませんでした。
    絵本でこんなに泣いたのは多分これが初めてです。

    写真を撮られるのが嫌いないわたくんちのおばあちゃん。
    それは一枚の写真に、辛い辛い思い出があるからなのです。
    写真を撮った後、悲劇が起こりました。

    子供の頃、広島県の原爆ドーム近くに住んでいた、いわたくんちのおばあちゃん。
    あの、原爆が投下された日、原爆で家族全員を失ったのです。
    3人のかわいい妹も大好きな両親も。たった16歳で、ひとりぼっちになったいわたくんちのおばあちゃんが、どんな想いで生きてこられたのだろうと思うと本当に本当に胸が張り裂けそうになります。

    戦争は遠い昔のことではない、未来のことになるかもしれない。
    本当にその通りだと思います。

    世界平和を願う絵本はいくつか読みましたが、実話に基づいて描かれた本作は、とても心に響きました。

    こんな過去があったことを絶対に忘れてはならない、改めて気づかされました。

    投稿日:2020/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いわたくんちのおばあちゃん」のみんなの声を見る

「いわたくんちのおばあちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / よるくま / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット