なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

14の心をきいて」 かおりせんせいさんの声

14の心をきいて 作・絵:つちだ よしはる
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年
ISBN:9784569683171
評価スコア 4.83
評価ランキング 149
みんなの声 総数 11
「14の心をきいて」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 心で感じて欲しい!

    「みんな 聞こえる耳を もっているのに、ちゃんと聞こうとしない・・・」
    ごんたくんの言葉に何も言えないでいる私がいました。
    このお話しは、難聴という障害をもった子どもたちが通う学校
    聾学校で過ごす子どもたちの心の声を描いたお話しですが
    障害の有無に関わらず、私たちはきちんと子どもたちの声、
    心のささやきに耳を傾けているだろうか?そう、考えちゃいますね。

    校長先生のように、いつでも子どもたちの心に寄り添うことができる
    人間になりたい。障害に関しても子どもたちともっと考えてみたい。
    そう思う絵本でした。

    投稿日:2007/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「14の心をきいて」のみんなの声を見る

「14の心をきいて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / バムとケロのさむいあさ / かいじゅうたちのいるところ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット