季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

うちの おじいちゃん」 リリィティナさんの声

うちの おじいちゃん 文:谷口 國博
絵:村上 康成
出版社:世界文化社
税込価格:\1,047
発行日:2006年07月03日
ISBN:9784418067183
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,253
みんなの声 総数 29
「うちの おじいちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 大切な気持ち

    物語は“うちのおじいちゃんのくるまはおんぼろです”
    という言葉と共に、おじいちゃんを乗せたおんぼろ車のほのぼのした絵ではじまります。

    ちょっと小さい子向けの本かな?と思っていたらそんなことはありません。中にいろいろなメッセージを含まれているよう。

    とうとう車がとまってしまった夜、かぞくが新しい車の本を見だしました。おじいちゃんは??
    ページいっぱいに星いっぱいの夜空。おじいちゃんは空を眺めています。言葉はありません。
    息子とおじいちゃんは何を考えているんだろうね?と話し合ってしまいます。

    物を大事にする気持ちを思い出させてくれる素敵なメッセージがあり、
    車の屋根が飛んでいって大笑いしてしまうページがあり、と必見の1冊です。

    投稿日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うちの おじいちゃん」のみんなの声を見る

「うちの おじいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / くだもの / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット