日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

ワニのライルがやってきた」 ホートンさんの声

ワニのライルがやってきた 作・絵:バーナード・ウェーバー
訳:小杉 佐恵子
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1984年07月
ISBN:9784477162812
評価スコア 4.47
評価ランキング 9,077
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く
  • 元の飼い主との関係が微妙?

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子5歳

    5歳の娘のお気に入りです。ワニのライルは、自称「舞台と映画のスター」である元の飼い主が経済的理由?で置いていったということになっているのですが、この元飼い主がナゾめいていて面白いです。見なりは気取っているのに「あっしは……」とか言葉遣いが妙に泥臭いし(これは翻訳の問題かも)。ワニが有名になったら返してもらいにくるような身勝手な人間だから、ワニが新しい家族に気を移しても仕方ないのかもしれませんが、子ワニのときから育てて芸まで仕込んだのに嫌われてかわいそうな気もします。ワニは「3日飼ったら恩を忘れない」犬とは違うのね。子供はたぶんそこまで考えず、楽しいワニと家族が仲良くなる物語と思っているようです。

    投稿日:2007/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ワニのライルがやってきた」のみんなの声を見る

「ワニのライルがやってきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット