これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

おかあさんはね 」 ゆっきのままさんの声

おかあさんはね 文:エイミー・クラウス・ローゼンタール
絵:トム・リヒテンヘルド
訳:高橋久美子
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2017年05月
ISBN:9784896376371
評価スコア 4.83
評価ランキング 132
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く
  • 気持ちが通じた

    2泊3日の自然教室(林海学校)から疲れて帰ってきた反抗期真っ只中の12歳の娘にこの本を読みました。読み聞かせというより、わざと隣に座って読みました。
    すると、横に座っている娘からすすり泣きが・・・。
    「え?」って思った私ももらい泣き。
    最後は嗚咽にちかい状態になりましたがなんとか読み切りました。
    私の思いを短い言葉で代弁してくれたこの本に感謝です。
    その気持ちをわかってくれた娘に、感激。
    そのあと、旦那が一人で読んで号泣していました。

    投稿日:2017/06/01

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おかあさんはね 」のみんなの声を見る

「おかあさんはね 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おどります / しろくまちゃんのほっとけーき / ちいさなあなたへ / どうぞのいす / おばけパーティ / へんしんトンネル / としょかんライオン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット