おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

おかあさんはね 」 にぎりすしさんの声

おかあさんはね 文:エイミー・クラウス・ローゼンタール
絵:トム・リヒテンヘルド
訳:高橋久美子
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2017年05月
ISBN:9784896376371
評価スコア 4.83
評価ランキング 132
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く
  • 母親は 一番に自分の子どもの幸せを願います
    それはお母さんの願いです
    ひとりぽっちでなくて みんなと一緒に生きてほしい 
    失敗しても乗り越える がんばりと粘り強さをもって くじけずに
    相手のことを思いやれる優しさを持って 
    いつも笑顔でいてほしいと願います
    もちろん 悲しい時は 涙を流しますが・・・・・ それを乗り越える強さを持ってほしいと
    今 お母さんは 子どもに賢くなってほしくて 忙しすぎな事があるように思いますが・・・・・
    この絵本は お母さんに届けたい絵本ですね

    焦らず ゆっくり 大人になって 幸せな 人生を送ってほしいと願う
    お母さんに 届けたい絵本です

    いつの時代でも どこの国でも お母さんが子どもの幸せを願う気持ちは 同じです!

    投稿日:2017/08/08

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おかあさんはね 」のみんなの声を見る

「おかあさんはね 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おどります / しろくまちゃんのほっとけーき / ちいさなあなたへ / どうぞのいす / おばけパーティ / へんしんトンネル / としょかんライオン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット