そんなに みないで くださいな そんなに みないで くださいな そんなに みないで くださいなの試し読みができます!
作: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
読み聞かせで大もりあがり!くり返しのリズムが心地よく、赤ちゃんから楽しめます。

おかあさんはね 」 そよかぜはなさんの声

おかあさんはね 文:エイミー・クラウス・ローゼンタール
絵:トム・リヒテンヘルド
訳:高橋久美子
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2017年05月
ISBN:9784896376371
評価スコア 4.83
評価ランキング 132
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く
  • おかあさんからおかあさんへ。

    私はそう思ってしまいました。お母さんが子供に
    読み聞かせするとき、子供はまだこの気持ちがわからない
    かもしれない。だけど、読むおかあさんはきっと
    自分の母親はこう望んでいたんだろうなと読みながら
    気づくと思いました。

    そして自分自身みつめなおし、そしてわが子への
    愛情を再確認できるとも思いました。
    膝の上で読みながらギュッとわが子を抱きしめたくなる絵本です。

    素敵な訳ですね。しっかりと伝わってきます。

    わが子へそして、自分の母親へ、育児や日々の生活の中で
    疲れた自分へ、子どもの頃の母親の愛情を思い出してほしい。
    そして今、ひざの上に座ってこの本をみて聞いているわが子にも
    おかあさんの気持ちを伝えたい。

    「いまはまだふかいところにいかず、おかあさんのそばで
    わらっていますように。」

    一番のねがいごとは私はこの文でした。
    「こども」というのは実は短い時期です。そのこどものときに深い闇に迷いこみ
    そうになったら、手をさしだしてあげたい。その手を振り払わないでほしいです。
    それは自立のひとつなのかもしれません。ですが母親はいつでもこどもが
    たすけを求められたら助けます。それを知ってほしいです。
    そして、わが子がおかあさんになったとき、この絵本を読んで
    自分自身のこと、そして自分の母親の気持ちが伝わればいいと思いました。

    おかあさんからおかあさんへ

    おかあさんはね......

    投稿日:2017/08/19

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おかあさんはね 」のみんなの声を見る

「おかあさんはね 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おどります / しろくまちゃんのほっとけーき / ちいさなあなたへ / どうぞのいす / おばけパーティ / へんしんトンネル / としょかんライオン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット