かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

おかあさんはね 」 ゆかりんこんさんの声

おかあさんはね 文:エイミー・クラウス・ローゼンタール
絵:トム・リヒテンヘルド
訳:高橋久美子
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2017年05月
ISBN:9784896376371
評価スコア 4.83
評価ランキング 133
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く
  • 人生には価値がある

    ついつい子どもの目先の心配ばかりしてしまうのが母親です。
    それが通じなくて「あなたのためを思っているのに…」と、辛い思いをすることもしばしばです。

    でも、子育てで親が子どもにできる最大のプレゼントは…
    ”人生には価値がある”と知らせてあげることなのかなと思います。

    それさえあれば、どんな困難があっても子ども自身が前向きに生きていけるでしょう。

    この絵本は、そんな子どもの幸せな人生を願う一つ一つの母の想いが、素朴な絵とともに優しく語られています。
    私も、こんな風に願える母でありたいと思います。

    投稿日:2017/08/30

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おかあさんはね 」のみんなの声を見る

「おかあさんはね 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おどります / しろくまちゃんのほっとけーき / ちいさなあなたへ / どうぞのいす / おばけパーティ / へんしんトンネル / としょかんライオン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット