まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

転校 なずなの場合」 みちんさんさんの声

転校 なずなの場合 作:斉藤 栄美
絵:三村 久美子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年11月
ISBN:9784591058374
評価スコア 3.5
評価ランキング 37,350
みんなの声 総数 1
「転校 なずなの場合」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分らしくしてはダメ?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    どこでもだれにでも自分はうけいれられるという自身があったなずな。転校先の初日に自分にとっては普通の行動を取ったが、「転校生のくせにでしゃばり」みたいな陰口を聞いてしまい…。
    新しい場所で馴染もうと自分らしくない行動ばかり取り、結果、自分自身スッキリしないことに。無理をしているとこうなるのは当然ですよね。かと言って、なずなの行動もわかるのだけれど。

    投稿日:2017/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「転校 なずなの場合」のみんなの声を見る

「転校 なずなの場合」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット