宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

いのちのたべもの」 まみむめさんの声

いのちのたべもの 文:中川 ひろたか
絵:加藤 休ミ
出版社:おむすび舎
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年04月19日
ISBN:9784990951603
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,525
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • いのちのバトン

    飽食の時代だからこそ今の食生活を見直してみる必要があるのかもしれません。みずみずしく描かれた食べ物と何気ない親子の会話がどこにでもある平穏な家庭のぬくもりを感じさせてくれます。家族団らんの温かさ、バランスのとれた食事の大切さ、食を通して考える命の尊さと生きていくために必要な命の連鎖。子どもたちへのメッセージがわかりやすく描かれた絵本だと思います。

    投稿日:2017/06/11

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いのちのたべもの」のみんなの声を見る

「いのちのたべもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / てぶくろ / ふたりはともだち / もこ もこもこ / いないいないばあ / だるまさんが / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット