なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

王さまと九人のきょうだい」 ホワイトチョコさんの声

王さまと九人のきょうだい 訳:君島 久子
絵:赤羽 末吉
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1969年11月25日
ISBN:9784001105575
評価スコア 4.77
評価ランキング 563
みんなの声 総数 73
  • この絵本のレビューを書く
  • 驚きの名前ばかり!

    読み聞かせの教育番組でやっているのを見て
    続きがとても気になり図書館から借りてきました。

    とにかく九人の兄弟の名前がそれぞれユニーク!
    「あつがりや」「さむがりや」「くいしんぼう」などなど・・・
    こんな名前だったらどうする??と息子と大笑い。

    そしてお話が進むにつれて、それぞれが名前の通り大活躍!
    名前はともかく、こんな風にお互いに協力できる兄弟って素晴らしいですね!

    まもなく6歳になる息子ですが、まだまだ純粋なので
    どうして王様が殺そうとするのか?少し疑問を持ったようでした。
    悪い王様だね〜と何度もつぶやいていましたが
    お話は十分理解し楽しめました。

    投稿日:2014/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「王さまと九人のきょうだい」のみんなの声を見る

「王さまと九人のきょうだい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / キャベツくん / なにをたべてきたの? / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(73人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット