新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

いちにちじごく」 はーとままさんの声

いちにちじごく 作:ふくべ あきひろ
絵:かわしまななえ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年06月20日
ISBN:9784569786681
評価スコア 4.13
評価ランキング 23,017
みんなの声 総数 23
「いちにちじごく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 少しは良い子になるかしら?

    • はーとままさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子9歳、男の子3歳

    いちにちシリーズ、お兄さんが大好きでした。
    そんないちにちシリーズの新しい絵本を見つけたので、
    最近、わがままばかり言って私を困らせる次男に読んでみました。
    悪いことをしたらどんな地獄に落ちるのかな?と興味を持った男の子が
    地獄に行ってみるお話です。
    たとえばお友達の悪口を言ったら?嘘をついたら??
    はりじごくや舌を抜かれたり・・・。
    次男に読むとまだニッコリ。
    地獄が怖いところだとまだわかっていないのかな?
    針でチックンされたら痛いよ〜!!舌抜かれたら痛い!痛い!!
    など、私があ〜怖い!!!!と言いながら読んでみました。
    そしてあってはいけない、人を殺したら?なんてのもあって、
    本当にこれが怖かったです。
    そして、最後に、わがまま言ったらどんな地獄に落ちるかな?と脅かしてみました。
    幼稚園や小学校で読んだら、悪ガキ、いじめっこは少しは良い子になるかしら?
    そして、次男も少しは良い子になってくれるかしら?と望みをもってみました。

    投稿日:2017/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いちにちじごく」のみんなの声を見る

「いちにちじごく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ノンタンいたいのとんでけ〜☆ / おばけのやだもん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

全ページためしよみ
年齢別絵本セット